So-net無料ブログ作成
検索選択

高額商品仕入れで気にかける点 [仕入れ]

資金力がないうちはなかなか目が行かない高額商品ですが
仕入れ対象にできる資金力と目利き力がつけば
非常に心強い存在となります。

今回は高額商品を仕入れる上でのメリット・デメリットをまとめました。

スポンサーリンク

●高額商品のデメリット

①資金ショートリスクが高い
仕入れ資金が少ない序盤でいきなり
10万円のテレビやカメラを仕入れてしまうと
身動きがとれなくなります。

まずは、地道に資金調達&回収をして
仕入れても大丈夫な体力をつけましょう。

仕入れは極力即売れ(1週間以内)商品に限定しましょう。
仕入れ値10万円であれば売れるまで10万円は使えなくなるのです。

クレジットカードを使って支払いを後回しにする手法もありますが、
初心者さんには危険なのでお勧めしません。


②不良品・返品時の被害が大きい
理不尽な返品を食らったり、仕入先から届いたものが不良品で対応が悪いと
高額な分ダメージも大きくなります
(新品未開封の商品の返品であれば、テクサポとのやりとりで
半額返金に持ち込むことができます→新品未開封を開封されて全額返品された件

こういったリスクが許容でき、仕入先も安心できる確信がもてない間は
高額商品の仕入れは避けたほうが賢明です。


③アカウントが育っていないと売れにくい
購入者側の立場に立ってみましょう。

評価なしの新規出品者が20万円のテレビを出品していて、
次点が21万円で評価98%(約1万件)の大手であれば
どちらから購入しますか?

高額商品を安定して売っていくには
一定の販売実績がないと難しいです。

kougaku.jpg

●高額商品のメリット


①資金回収が早くなる
商品A:月に10個売れる商品(仕入れ値1万円)
商品B:月に10個売れる商品(仕入れ値10万円)

利益率が同じならBを仕入れるべきです。
Aを10個仕入れると10万円回収するのに1ヶ月かかりますが、
Bは速ければ3日で回収できます。

回転率が高い高額商品を積極的に仕入れることは
資金回収速度のアップに繋がります。

資金回収が早ければ次の仕入れに使えるお金も大きくなり
売上と利益を伸ばしやすくなります。


②ライバルが少ない
資金のない初心者はなかなか参入してこないので、
個人セラーとの競争はおこりにくくなります
(その分大手と競合しやすくなりますが)。


③FBA配送料は考えなくて良い
この記事を書いている2015年9月現在での話ですが、
FBA納品して45000円以上で売れた商品は
出荷作業手数料と発送重量手数料がかかりません


送料分というと僅かではありますが、
販売頻度が上がってくるほど効果が出てきます。

④作業時間が減る
ひとつの商品に大きな資金を使うことになるので、
自ずと仕入れ資金が減るスピードが上がります。

資金が減るのは一見悪いことに見えますが、
これにより仕入れ時間は短縮されます

仕入れた商品の個数が少ないので、
出品・発送・納品・帳簿記入など
商品毎にかかる作業時間も減ります


いかがでしたか?高額商品であっても
上手く立ち回れば安定した収入源に出来ます。

前述したリスクも踏まえて、リサーチしてくださいね。

ここまでお読みいただき、本当にありがとうございました。

スポンサーリンク


この記事を読まれた方にお勧めの記事
新品と中古
仕入れの飽和は起こるのか?
身の丈にあった仕入れとは
ビームせどりはやるべきか
電脳せどりの酸いも甘いも語ってみる

スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: