So-net無料ブログ作成
検索選択

情報鮮度のお話「生鮮と缶詰」 [せどりコラム]

稼ぐ為の情報収集は稼いでいくに当たっての必須事項です。
せどりも例外ではありません。

情報を集めていく上で忘れてはならないのが鮮度です。
今回は鮮度によって情報を分けようというお話です。

スポンサーリンク

●情報の「鮮度」とは

鮮度を保ちやすい情報を缶詰
鮮度が落ちやすい情報を生鮮とでも定義します。

缶詰はその日吸収すれば継続して使える情報で
長期的に役立てられるような情報です。

生鮮は1分1秒でもキャッチが遅れると
大きく不利になってしまうような情報です。
上手に使えば効果が大きいです。

発信される情報にはざっくりこの2つが混在するのですが、
これらは分けて考える必要があります。

namamono.jpg

●缶詰はじっくり集められる

せどりをこれからはじめようと思われている方や、
ネットビジネスってなんぞ?という段階の方は
当ブログを含め沢山の情報を集められるでしょう。

そんな中、早く稼ぎたいあまり焦ってはなりません。
というよりも焦る必要はありません

今あなたが見かけている情報ーーー
それらのほとんどが缶詰です。

明日見ようが半年先に見ようがそこまで劣化はしません。
劣化したとしてもまったく使えないことはないでしょう。

落ち着いて取捨選択し吸収していきましょう。

●生鮮はスピード命

鮮度がすぐに落ちてしまう生鮮情報ーーー
明日はもう使えなくなってしまうタイプです。

代表的なのは転売ブログの商材記事です。
「この商材が今最安値で売られています。
もうすぐ切れて相場が上がるから買っておきましょう」という情報です。

寝かせ商材ならともかく、
もうすぐ切れるということは残数が少ない場合なので
個人の速度は勿論ネット回線速度まで重要になってきます。

●初心者ほど缶詰から集めよう

初心者で致命的なのは情報不足です。

情報弱者であるほどすぐに使えなくなる生鮮よりも
長期的に役立てられる缶詰を優先するべきです。

缶詰がある程度蓄積された上で生鮮収集に行かないと
情報精査の段階で間違った判断をするリスクが増えます。

なぜなら生鮮は瞬間的に情報を判断する力が求められ、
精査する時間が缶詰より極端に短いからです。

基本は缶詰、経験を積んだら生鮮も…と進めていくのが
初心者の健全なスタイルというのがGENの考え方です。

ちなみに生鮮を缶詰のように使っていくこともできます。
ある程度経験を積んだらこちらも実践していきましょう。

ex)転売ブログの商材記事を沢山見てそのジャンルの相場傾向を知る
ex)募集期間の終わった情報商材・塾などのLPを読み事実と嘘を見分ける

スポンサーリンク


●当ブログは缶詰です

GENは原則的に缶詰情報を発信しています。
これは当ブログの基本理念である「初心者向け」から来ています。

初心者読者の皆さんには、書いてる側としても
焦らずじっくり時間をかけて読んでいただきたいという思いからです。

・ビームせどりはやるべきか
・電脳せどりの酸いも甘いも騙ってみる
・予約転売って実際どうなん?
・商品説明文の基本
・評価「100%高い」をキープしつつ増やす9つの方法

缶詰情報ばかりですね。
じっくり読んでもらえるとうれしいです。

ここまでお読みいただき、本当にありがとうございました。

スポンサーリンク


この記事を読まれた方にお勧めの記事
新品と中古
仕入れの飽和は起こるのか?
身の丈にあった仕入れとは
ビームせどりはやるべきか
電脳せどりの酸いも甘いも語ってみる

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 0

コメント 2

ゼニタール

こちらでは初めまして。記事を大変興味深く読ませていただきました。一般に出回っている「必ず儲かる」系を冷静に分析した視点、特にボーダーやサラリーマンを低く見る風潮に関する記事は勉強になりました。
よろしければウチのブログからもリンクを張らせてくださいませ。今後ともよろしくお願い致します。
by ゼニタール (2015-08-19 13:29) 

歌う自営業Gen

コメントありがとうございます。

情報弱者を養分にすることが半ば習慣化となっている現状は、
自己責任という前提は踏まえつつも首を傾げてしまいます。

先ほどリンクを作成致しましたので
ご確認くださいませ。

当ブログもまだまだ新米ですが、
今後ともよろしくお願いいたします。

by 歌う自営業Gen (2015-08-19 15:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。