So-net無料ブログ作成

サラリーマンバッシングに対する疑問 [せどりコラム]

せどりで稼げるようになると自分に自信が付きます。

世間が汗水たらして朝から晩まで働く中、
自分だけが自宅で1・2時間で飯を食えるだけの収入を得る。

優越感を得ないはずがありません。かくいうGENも最初はそうでした。
しかし、その思いはすぐに変わります。

スポンサーリンク

ある日、
いつものように電脳仕入れの商品が自宅に届き、
佐川急便のお兄さんから商品を受け取りました。


「いつもありがとうございます~。こちらにはんこお願いしま~す」
「はいはい、こちらこそありがとうございます」


他愛のない会話です。しかしその時GENは気が付きました。

このお兄さん達が働かなければ、
注文した荷物が届かない---

と。

そこから芋づる式に、考えたわけです。

仕入れ先があるのは、
物販ビジネスを起こしている企業があるから。

FBAの倉庫に送るのも、
運送会社ありき。

FBAに任せられるのは、
AMAZON社員さんが働いてくれているから。

などなど。

つまり、せどりは
他の助力なくして成り立たないモデル
だったのです。

shatiku.jpg

・サラリーマンは40年間会社という名の牢にいる
・時間を他人に売るのはバカのすること
・社会の歯車(笑)

ネットビジネスで稼がれてる方はサラリーマンを往々にして卑下しますが
GENは少し違うかな~と思います。

サラリーマンはサラリーマンとしての価値の提供をするからこそ、
給与所得を得ているのだと思います。

サラリーマンが特別偉いとも思いませんが、
ネットでやたらと否定される風潮に疑問を呈しつつ
今回は締めさせていただきます。

ここまでお読みいただき、本当にありがとうございました。

スポンサーリンク


この記事を読まれた方へお勧めの記事
利益を決める3要素
このツール(商材)買えば稼げる! ってホンマですか?
ボトムラインを作らない
ノウハウの正しい使い方と、成功率を上げる方法
ブックオフとヤフオクの提携について考える
「●●円稼いだ」という表現を考える

スポンサーリンク

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。