So-net無料ブログ作成
検索選択

代引の悪夢 [せどり失敗集]

代引き・・・ 正式名称は代金引換決済。
荷物を受け取る際に、商品の代金を支払う。
(送料のみ支払う場合は着払いという)



これは代引きに無知だった男が引き起こした悲しい物語---

スポンサーリンク

FBA発送をメインに資金が回りだしたある日---
アマゾンから一通のメールが届く。

GEN様の出品されている商品は
代金引換決済 (代引き) を提供できるようになりました。


おお、これはありがたい。
早速、全商品を代引き可能に設定。

FBA発送の商品を
代引きで購入されるお客さんは一定数いるようで、
販売者層を広げることに成功。

やはり、支払方法が増えることはプラスに働くようだ。


そこから数ヶ月間、何も問題なくせどりを続ける---

daibiki.jpg

ある日、昼下がりに久々の自己配送の注文が入る。
諸事情でFBA在庫にできなかった商品だった。

レターパックで出そうとすると、
注文管理画面には代金引換決済の文字が。


・・・レターパックは代引き無理やったな。ほな、ゆうパックか。

ゆうパックの代引きについて調べる
そこで恐るべき事実を知る。


代引ゆうパックは、代引きと振り込み手数料だけで
800円近く徴収される
らしい。
加えて、ゆうパックの送料である。
余裕で1000円を超えてしまう。

ほかの会社はどうだろう?

調べども調べども、
今すぐ発送できる代引きサービスは見つからない。

・・・やられた。

仕方なく代引ゆうパックで送ることに。

労力をかけて赤字という
最悪の展開にうなだれたのだった。





とまぁ、こんな実話でした。

アマゾンでは、FBA発送の商品に代引き設定しても
決済までamazonがやってくれるのでこちらは何の労力もかかりませんが、

自己配送の商品を代引き設定するということは
自力で代引発送することに同意したことになります。

GENのようにろくに準備せずに発送すると
お客さんからもらう代引き手数料(300円ほど)の
倍以上のお金がかかってしまいます。

ちなみに、準備せずに・・・と書きましたが
どの運送会社でも代引き発送は送料+各種手数料です。
この手数料がやたら高いので、
300円程度におさえるのがなかなか難しい。

振替口座を持つなりして、後納契約を結んで・・・、
と自己配送メインになる覚悟で準備をしないと
赤字になります。

GENの中の結論は、
FBAメインの人は自己配送の商品を
代引きを可能にしない

です。

代引き可能の通知が来た際には、
一括で代引き可能設定しがちなので、
GENのように自己配送を混ぜている方はご注意を。

ここまでお読みいただき、本当にありがとうございました。



今回のまとめ
・代引き可能の通知が来たら、とりあえず可能に設定
・代引き決済で購入する層が一定数いるので、よく売れるようになる
・FBAメインなら自己配送の代引きのみチェックを外す


スポンサーリンク
この記事を読まれた方にお勧めの記事
半年分の返品事例を晒(さら)して考察してみる

スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 0

コメント 2

セドリーノ・ミョン

GENさん、こんばんは。

自分は代引設定そのものを有効にしてませんでした。
この記事を読ませてもらって確認することができました。

FBAと自己発送を混ぜているので、有効設定の話だけ聞いて
GENさんの記事を読ませて貰わなかったら
自分も同じような失敗をしていたと思います。。。

有益な情報をありがとうございました!!
by セドリーノ・ミョン (2014-04-21 23:29) 

歌うせどらーGen

>>セドリーノ・ミョンさん
こんばんは!
支払方法が増えることはめでたいことなんですけども、ワンクリックで一括設定できるだけに、今回の事故が起こってしまいました汗

同じミスを犯してしまうせどらーさんを
少しでも減らすことができて嬉しいです^^

コメントありがとうございました♪
by 歌うせどらーGen (2014-05-01 02:02) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。