So-net無料ブログ作成
検索選択

身の丈にあった仕入れとは [仕入れ]

せどらーの能力を示すものって案外少ないものです。
突然ですが腕の立つせどらーの条件て何でしょう?
思い切った仕入れのできる人でしょうか。
目効き力のある人でしょうか。

スポンサーリンク


ひとつは
仕入れが上手な人です。

その人にお金を渡せば、
すぐに売れる利益率の高い商品を
ガンガン仕入れてしまう---

初心者~上級者までせどりの命は
仕入れと言ってもいいかもしれません。

私もそんな上級者さんによる
高利益率・高回転商品仕入れの様子を見て
最初はそれを目指そうとしましたが---

すぐに考えを変えました
今の自分にそんな商品すぐに見つけられるはずがない。
まずは、低利益でも高回転の商品を仕入れて
資金を回そう。

そこから一気に仕入れが加速できました

bookoff.jpg

今、あなたが仕入れに困っているとしたら
仕入れ基準が厳しすぎる
ことが原因として考えられます。

今の自分にそんな美味しい商品が見つけられると思うな!

厳しいですが、リサーチ力は1日2日ではつきません。

資金を回すために、まずは高回転低利益
まとまった利益が出始めたら、低回転高利益を混ぜていく

・・・で、極々たま~に高回転高利益 
これくらいの認識が丁度良いのかな~と思います。


如何でしたか?
仕入れが上手く行っていない方は
今回の考え方を導入してみてくださいね。

ここまでお読みいただき、本当にありがとうございました。

スポンサーリンク


合わせて読みたい記事
仕入れの3要素

この記事を読まれた方にお勧めの記事
新品と中古
仕入れの飽和は起こるのか?
ビームせどりはやるべきか
電脳せどりの酸いも甘いも語ってみる

スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: